PROFILE

演歌女子ルピナス組とは

「日本のソウルミュージックである演歌をもっと若い人に聞いてもらいたい!もっと大きいことを言えば、世界の人に演歌を広めたい!」
演歌女子ルピナス組は、日本のソウルミュージックである演歌を世界の人々に発信するために結成された、テクノ演歌アイドルユニットである。
演歌とテクノを融合させ、今まで演歌を聴かなかった若い層や、そもそも演歌を知らない外国の方でも聴きやすくリミックスしたカバー曲とオリジナル曲を発表している。
2016年4月26日には冠二郎ご本人様と「炎」をコラボ。本家の演歌歌手とのコラボ企画が実現した。
2015年12月7日にビートたけしの「TVタックル」で初めてテレビ番組にピックアップされ、その後、朝の人気情報番組ZIPやTokyoMXテレビの番組でも世界で注目の日本のアイドルとしてピックアップされる。
また、産経新聞も3週に渡って特集を組み、その特集がヤフートピックスにも取り上げられた。
大仁田厚率いるFMWの公式テーマソング「ファイアー音頭」が、オリコン初登場30位/演歌・歌謡曲部門では22位を記録。
海外からの注目度も高く、5月にはジャカルタ、7月には香港にて海外公演を行った。
今もなお海外からのオファーが絶えない。
今後最も期待されているアイドルユニットである。